DOWNLOWのインストールで一番多いお問い合わせはスピーカーの取り付けです。
今回は「フロントのドアにアウターバッフルを使ってスピーカーを取り付ける工程」をご紹介しましょう。
まず、内張りを外します。
通常は何本かのビスとリテーナーなどで
留まっているだけなので簡単に外せると思います。
その時にカプラーなども一緒に外しておきましょう。

次は、大まかな型をMDFで作ります。

この作業によってアウターバッフルの印象が変わるので
作り手のセンスが問われます。

形が決まればパテを盛ってバッフルの周りのラインを作ります。

パテは乾くと多少縮みますので、少し多めに盛りましょう

パテが乾いたらヤスリやペーパーなどで
ラインを整えながら削ります。

右側と左側の形が変わらないように気をつけましょう。

最後にレザーを張って内張りにボードを固定します。

ドアに内張りを取り付けてスピーカーをつければ出来あがり!!

 
今回の作業時間は1日です。料金は両ドア分で \42,000です。

ご自分で取り付けをする方はファイバーパテ(3kg入り)が 1缶:\5,000で販売していますので
お気軽にお問い合わせください。

レザーも各色取り揃えております。(120cm幅) m/\2,600
レザーを貼るのに便利なスプレーのりもあります。1本:\2,000